こんばんは。3月議会は、来週半ばよりいよいよ来年度予算の審議になります。今回は、今週成立した今年度補正予算のご報告です。今年度、破綻したごみ処理施設の広域化(複数の市町村が利用する施設を作ること)ですが、桶川市は、新たに桶川市内のごみ処理場の再稼働の有無の判断の基本となるごみ処理施設の調査費用として1650万円を計上、今議会で可決されました。
桶川市としては広域化が絶対なのかと思ったら違いました。無駄な調査でないことを期待します。
今回は以上です。

追伸
コロナウイルスによる影響が大きくなってきました。早く終息することを祈ります。そんな中、桶川市議会は、現在は通常通りですが、傍聴中止や一般質問が取り止めになる可能性もありますので、ご注意ください。わかり次第、お知らせします。

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です