議会録画

桶川市議会は録画されています。浦田充の一般質問はこちらからご覧いただけます。

活動実績

2019年に浦田充が市議会議員となって以来の、浦田充が主となって提案したものの実績です。

駅西口ペデストリアンデッキ手すり設置方針決定

駅西口ペデストリアンデッキへの手すり・屋根・スロープの設置を求める活動を4年間してきました。署名活動、再三にわたる一般質問により、ついに手すり設置方針が、示されました。

しかし、まだ市側は、屋根・スロープ(あるいはエレベーター)の設置には前向きではありません。早期の屋根・スロープ等の設置実現に取り組んでいきます。

バリアフリー補助金制度創設

市内事業者へのバリアフリー補助金制度の創設を求め、ついに今年度予算化されました。

これは、市内の事業者に対して、市が①点字資料作成や筆談ボード・折り畳み式スロープ購入などの支援用具の作成費、物品購入経費や、②手すりの取り付けや点字ブロック設置などの改修工事費の補助を行うものです。

補助率は10割で、限度額が①5万円、②20万円となります。

男性用トイレにもサニタリーボックス設置

市内公共施設の男性用トイレにもサニタリーボックスの設置を一般質問で求め、実現しました。 男性が使用した、おむつや尿漏れパッドをトイレ内のサニタリーボックスに廃棄可能となり、トイレが使いやすくなりました。

障害者手帳アプリ導入

障害者手帳アプリ「ミライロID」が、循環バス、市民ホール駐車場等で利用可能になりました。

浦田充が一般質問で提案したもので、スマホのアプリ上の画面提示により、手帳提示が不要となり、利便性が向上しました。

難聴児補聴器助成対象拡大

難聴児に対する補聴器購入の助成制度の18歳以上への対象拡大を求めました。そして、22歳まで対象期間が、延長されました。

今後は、認知症予防にも有効とされる軽度・中等度難聴者(加齢性難聴など)への補聴器購入の助成制度の導入を求めていきます。

浦田充市政レポート

バリアフリーをこえて No.16 NEW!!

PDF版はこちら

バリアフリーをこえて No.15

PDF版はこちら

バリアフリーをこえて No.14 NEW!!

PDF版はこちら

バリアフリーをこえて No.13 

PDF版はこちら

バリアフリーをこえて No.12

PDF版はこちら

バリアフリーをこえて No.11

PDF版はこちら

バリアフリーをこえて No.10

PDF版はこちら

バリアフリーをこえて No.9

PDF版はこちら

バリアフリーをこえて No.8

PDF版はこちら

バリアフリーをこえて No.7

PDF版はこちら

バリアフリーをこえて No.6

ダウンロード(PDF版)はこちら

バリアフリーをこえて No.5

ダウンロード(PDF版)はこちら

バリアフリーをこえて No.4

PDF版(ダウンロード)はこちら

バリアフリーをこえて No.3

(PDF版)ダウンロードはこちら

バリアフリーをこえて No.2

電子版(PDF版)ダウンロードはこちら

バリアフリーをこえて No.1

電子版(PDF版)ダウンロードはこちらから